パースを描いています

 さて、今日は少しお仕事の紹介をします。
 私は建築関係[E:house] のお仕事をしていますが、事務をしたり、接客をしたり、時には建築現場に行って社長のお手伝いをすることもあります。まあほとんどはお留守番みたいなものです。
 でも時々、今回のように内装パース [E:art] を描くこともあります。
インテリアコーディネーター[E:chair] の資格を取る際に勉強はしたものの、まだまだ満足のいくものは描けていませんが、年に数枚描くだけではそれも仕方ないです。
今回はまとめて5枚も描きました。一度に描く量では記録的かも[E:coldsweats01]。フゥ・・・・
 
 
クリックすると大きな画像で見ることもできます。
いつもは着色作業が少し楽しい気がするのに、今日は少し苦痛に感じましたね。
 
疲れましたねェ。当分は描きたくないかも・・・・・・・・・。

フレンチクラフトの教室 RosaCasa

カルトナージュをはじめ ランプシェードやタッセルなどのフレンチスタイルの小物を作ります