初挑戦!手造り味噌

何を思い立ったか、
きっかけは雑誌の1ページ。「はじめてでも簡単!自家製みそ」のタイトル。
なるほど・・・・・工程はさほど難しくないかも。
前の晩から大豆を水につけて準備。
 
大豆をやわらかくゆでる。
大豆はゆでると膨らみ、量が一気に増えてビックリ[E:coldsweats01]
塩と麹を混ぜ合わせ塩切り麹をつくる
大豆をつぶす。
届いたばかりのフードプロセッサーでつぶしてみました。
塩切り麴と大豆をまぜる。
言葉にすれば簡単だけど、量が多いので・・・・かなりきつい。
空気が入らないように容器につめる。とは言え・・・・空気が入ってるかどうかどうやって確認するのか・・・・・・。かなり適当となった。
最後に容器と具の隙間に塩をふる。
大豆を茹ではじめてあれこれ5時間ほどで作業がやっと終わった。[E:sweat01]
風通しの良い所で発酵、熟成させる。
手作りって大変なんですね~。昔の人はいろんな物を手作りしてたんですから、忙しかったでしょうね。
丸井伊藤商店 味噌造りキット 

フレンチクラフトの教室 RosaCasa

カルトナージュをはじめ ランプシェードやタッセルなどのフレンチスタイルの小物を作ります