カルアの検診

難部組織肉腫の手術を受けてから6カ月。
カルア[E:cat]の検診[E:hospital]に行ってきました。
本当は5月に行く予定だったのだけど、順調だったのと私がバタバタしていたので今になってしまいました。
 最近のカルアは手術をしたことも忘れたかのように、元気に何の不自由もなく過ごしています。
 病院に行くまでは、不安で「ニャーニャー。どこ連れてくのヨー。」と泣き喚いていたけれど、診察が終わると、車[E:car]の中でも静かに落ち着いていました。
 レントゲンと触診の結果、今のところ異状無し[E:happy01]ということでした。
再発が多く、深刻な病気なのでなかなか安心とまではいかないけれど、このままあと数年何も無くすごせて寿命を全うしてもらいたいと思います。
  
猫の野菜をムシャムシャ。
私は、唯一の生きた野菜[E:clover]と思って与えています。胃腸の毛玉をスッキリさせてくれるようです。

フレンチクラフトの教室 RosaCasa

カルトナージュをはじめ ランプシェードやタッセルなどのフレンチスタイルの小物を作ります