ケイト耳の診察

なかなか痒みがおさまらない、ケイトの耳。
気温が上がると痒みがでて赤くなる。毛が抜けたり、生えたりと繰り返している。
耳の中は綺麗なようす。
耳の中をスコープ[E:eye]で覗いてもらうと、先生は「この子は去年、良性の肥満細胞腫でしたよね。これはアレルギーだと思います」とのこと。「他の場所はでてないですか?」
と言われ、「今のところ耳だけです」と答えました。

フレンチクラフトの教室 RosaCasa

カルトナージュをはじめ ランプシェードやタッセルなどのフレンチスタイルの小物を作ります