ペットシッターさんとの打ち合わせ

介護を必要とするペットのお世話も引き受けられているそうで、お仕事は長期にわたってお忙しいそうです。
ペットを飼っている家庭では力強い助っ人ですし、万が一仕事で家を留守にする時なども安心して任せられます。
今回の打ち合わせでは、初めてということで、3匹それぞれのカルテを作成していただいて、一匹づつの性格や食事の内容、世話の仕方などをこと細かくお話しました。
動物への深い愛情をお持ちのマツオカさんとすっかり意気投合してしまって、いろんなお話で盛り上がりました。なんでもカメラもお好きだそうで、何百枚も訪問先のペットの写真をおとりになっているとか。カメラの話やパソコンの話などで盛り上がりました。
肝心の猫たち[E:cat]の反応は、カルアはそれほどいつもと変わらない様子。ノアはちょっと緊張ぎみ。ケイトは「知らない人が来た・・・・」と隠れてしまいました。
慣れるには少し時間が必要なケイトちゃんでした。
お帰りになった後で、言い忘れたことが3つほどあったのですが、猫用のライブカメラがあること、植え木の水やりの場所もう一か所、予備の餌の場所など、何分一度にたくさんのことを覚えていただかないといけないのは大変ですね。我が家だけではないですから[E:coldsweats01]
ペットシッタージャックラッセルさんウェブサイトはこちら

フレンチクラフトの教室 RosaCasa

カルトナージュをはじめ ランプシェードやタッセルなどのフレンチスタイルの小物を作ります